#10 中国語入力を簡単に設定する方法

中国語

どうも、benです。

今回のテーマターゲットとしては、中国語を勉強してるけど、実際にデバイスで入力して
それを中国人の友達などに送ってみたい方向けにご紹介していきます。

世界一難しいと言われている「中国語」を設定一つで簡単に
PCやスマホから入力できちゃう方法をご紹介します。

中国語のピンインを簡単に入力する設定方法とは

ではいったい、どのように入力すればよいのでしょうか。

わかりやすくまとめましたのでこの手順に沿ってトライしてみてください!

その1・google playで検索ワード「ピンイン」と入力する。
そして「google pinyin Input」という下記アプリをインストールする。

その2・アプリを起動させ、入力方法の選別をする。

その3・設定画面より入力方法を「簡体字」を選択する。

その4・入力キーボードを中国語ピンインモードにするために
入力方法の選択一覧からgoogle ピンイン入力を選択する。

その5・下記のようにキーボードが中国語モードへと変換されます!

その6・キーボードが中国語仕様になったら試しにピンインを入力しましょう!
→例)”你好”と入力するなら・・・「nihao」と打つだけで中国語字に
変換されます!(声調など気にせずにローマ字を打つだけで完了!)

※日本語に戻したい場合、入力画面の「x」キーの下にある地球マークをタップするだけで戻ります!

入力した中国語は簡単に相手に送信できる

日本語じゃないから送信した時に相手に文字化けして送れないことはないの❓

と思っている方もいると思いますが、まったく問題ないなく送信可能です!

例を挙げると、LINE、Yahooメール、Gメール、さらにはググったりする時に検索する時にでも
入力できます!

慣れてきたら日本語版のLINE =「we chat」をインストールしよう

 

”we chat”とは・・・、日本で普及している「LINE」のいわば中国版ソフトのことです。

2020年7月現在でダウンロード数は1億以上と、ユーザー割合はほとんど中国人が占めています。

中国語に興味がある、もしくは中国語を勉強している日本人の方などもユーザーとしています。

具体的な機能などはこちらよりご参照ください。

デフォルトの設定が中国語表記になっていますが、言語設定から日本語へとチェンジできますので

安心ですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

普段より中国語を勉強している方や、自分でも簡単に中国人の友達に送ってみたい!
といった方に対してとてもオススメなツールとなっています!

さらには中国語以外の言語でもアプリがあるようですので、是非チェックしてみるのもいいかも!

以上、benでした!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました